F1ドライバーKimi Raikkonenをひたすら追っかけるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




KIMI RAIKKONEN
Classification: 2
Best Time: 1:26.045 Lap: 57

勝利は無かったけれども、ルノーと同等のパッケージを持っていたためとてもうれしい。レースは大変忙しいものとなった。スタート時のファンパブロとのバトルを楽しんだけど、ジェンソンを抜いたとき、フロントタイヤにフラットスポットを作った。これによりバイブレーションが発生した。しかしながら、僕はまだ全力でいけたし、フェルナンドに迫ろうとしたけど、突然、僕のフロントウィングの右半分にあるフットプレートが破損した。おそらくバイブーションのためだろう。結果、アンダーステアが出始め、フェルナンドとのタイム差が広がっていった。幸いにも21周目にセーフティーカーが入った。それはピットへ入るには十分な時間を僕らに与えたし、フロントウィングの交換を行なった。全力で攻めたけど、最後のセーフティーカーが入った際、ミッドランドの1台が僕とフェルナンドの間に入った。これで差を縮めることが不可能となった。楽しめたレースであり、イモラが待てないよ。チームは全体のパッケージですばらしい進化を遂げている。

JUAN PABLO MONTOYA
Classification: DNF
Best Time: 1:27.464 Lap: 45

今日のレースではいろんなことが起きた。グリッドにつく際、ミスを犯しマシンをスピンさせた。幸運にもスタートは切られず、僕は5番手グリッドへとつくことができた。しかしながら、1度目のセーフティーカーが入ったとき、またスピンを犯し、それにより2つポジションを落とした。今日はグリップをえることが難しいとわかったし、4度目のセーフティーカーはさらにそれを困難なものにした。ポディウムで終えられたと思っているけど、ラルフを抜こうと攻めたとき、ストレートの始めで縁石にヒットし、少しぐらついたけど、マシンを守ることはできた。不運にも衝撃により間違ったシステムが起動した。それにより、エンジンが切られ、僕のレースが終了となった。今週末僕らのパッケージはすばらしいと感じていただけに残念だよ。僕らは自信を持ってヨーロッパラウンドの始まりを迎えられるよ。

RON DENNIS
レース序盤はキミがバトンを抜いたりエキサイティングであった。彼はフェルナンドを捕まえるペースを持っていた。ファンパブロのリタイアはエンジンセーフティーシステムの起動によるものだった。これは縁石での衝撃によるものだ。キミのレースはバトンを抜く際、発生したタイヤのフラットスポットによって、振動が生じ混乱した。レース終盤、我々にとってはセーフティ-カーが入る間にノーズを交換するためのアドバンテージが生まれた。それにより、キミはフェルナンドとの差を縮めるパフォーマンスを得た。キミとファンパブロともに2回のリスタートで遅いマシンに引っかかったことが残念だが、我々は勝つためのペースを持っていたし、去年の我々のポイントはこの時点でかなり赤字であった。チームとして我々はヨーロッパへ帰ることが楽しみだし、バトルを続けていく。

NORBERT HAUG
キミは全力を出した。不運にも、フラットスポットができたタイヤとフロントウィングのパーツにダメージを受けたことが彼の妨げとなった。ファンパブロは激しく縁石にぶつかり、それがリタイアの原因となった。我々のテクニカルパッケージはスピードと信頼性の面でよい水準にある。また、これからも次のレースまでにさらにパフォーマンスを改善させなければならない。

・マクラーレン 勝利は無かったもののペースに満足
・ハウグ「ライコネンはベストを尽くした」 オーストラリアGP - マクラーレン - 決勝

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト






KIMI RAIKKONEN
Qualifying Classification: 4th
Best time: 1:25.822

ボクの今日の予選はOKだったけど、完璧ではなかった。すべてが機能していればもっと速くできたのかもしれないけど、変化する天候によってちょっとチャレンジングなものになった。明日のレースはエキサイティングなものになるだろうし、ボクらには良いチャンスがあると思う。ボクらのパッケージを完璧に機能させることも可能だと思うから、何が起こるか見てみるつもりだ。それが楽しみなのは確かだよ。

JUAN PABLO MONTOYA
Qualifying Classification: 5th
Best time: 1:25.976

ニュータイヤで出たときにメチャクチャにならなければフロントローも可能だったと思うからかなりがっかりだよ。ターン5にちょっとアグレッシヴに入りすぎて、縁石に当たってコントロールを失い、それがすべてだった。でも、クルマは素晴らしいと感じているし、レースへ向けて力強い戦略を持っていると思うけど、ボク自身で難しいものにしてしまった。でも、明日何が起こるか見てみるつもりだよ。

RON DENNIS
我々のレース戦略を考えれば、予選の結果にはかなり満足することができる。変わりやすいトラックコンディションによって今日はよりチャレンジングなものになったが、チームはとても上手く対処し、変化する天候に適応した。想像できると思うが、我々は明日のレースを楽しみにしている。

NORBERT HAUG
キミの4位、ファン パブロの5位とともにかなり良い基盤を持っていると思う。ファンパブロが最初の2つのセクターで最速だったことと、キミがフロントローからコンマ2秒以内だったことを考えると、フロントローは可能だった。しかし、我々はレースへ向けて良い形になっていると思う。

マクラーレン フロントローには届かずもレースに自信
⇒ 続きを読む






サーキット名:Albert Park
アルバートパーク・サーキット
[http://www.grandprix.com.au/]

国名: Australia
設立:1996年
GP初開催:1996年3月17日
GP開催回数:10回
収容人数:約 80,000人
距離: 5.303 km
周回数: 58周 (307.574 Km)
コーナー数: 16 (左コーナー:6) (右コーナー:10)
トップスピード: 325 Km/h
日本との時差: +1時間
(10月最終日曜日から3月最終日曜日まではサマータイムで+2時間)
通貨:オーストラリア・ドル
言語:英語
日程:

[3/31(金)]
フリー走行1:11:00~12:00(9:00~10:00)
フリー走行2:14:00~15:00(12:00~13:00)

[4/1(土)]
フリー走行3:11:00~12:00(9:00~10:00)
公式予選 :14:00~(12:00~)

[4/2(日)]
決勝    :14:00~(13:00~)
()内は日本時間です。

<FIA Thursday press conference - Australia>
Rubens Barrichello (Honda),
Giancarlo Fisichella (Renault),
Juan Pablo Montoya (McLaren),
Mark Webber (Williams).

<FIA Friday press conference - Australia>
Nick Fry (Honda),
Norbert Haug (Mercedes),
Sam Michael (Williams),
Pat Symonds (Renault).

<LINK>
・Grand Prix of オーストラリア[F1Racing]
・Melbourne GP Circuit[F1-Live.com]
・オーストラリアGP: データ[YAHOO]

・フジテレビ CS
⇒ 続きを読む
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Kimi Raikkonen + Formula 1 all rights reserved.
PROFILE

雪

  • Author:雪(Profile

  • 雪のF1専用BLOGです。F1レーサーKimi Raikkonenをひたすら応援するBLOGです。旧はコチラ

  • FC2ブログ

  • Barca中心、雪のサッカーブログ 超不定期更新!交換日記?形式のミーハーブログ

    Get Firefox

    CATEGORY
    Photo

    Official Link
    F1 News Link
    Next Race


    スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

    2008 Grand Prix

    Fri 21 March 2008
    Friday Practice 1 10:00 - 11:30
    Friday Practice 2 14:00 - 15:30
    Sat 22 March 2008
    Saturday Practice 11:00 - 12:00
    Qualifying 14:00
    Sun 23 March 2008
    Race 15:00

    フジCS TVスケジュール 2008 Formula 1 Grand Prix Official

    Kimi memo
    Kimi Video

    Kimi動画をPICK UP!!












    Blog People

    ブロとも申請フォーム
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS

    RSS
    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。