F1ドライバーKimi Raikkonenをひたすら追っかけるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
juttukimi2307MP_fo.jpg


ヨーロッパGPは本当に最後まで見なかったので(笑)マッサとアロンソの争いがあったのは知りませんでしたwちょっと笑いました。
コメントありがとうございました。
私はぶっちゃけ、F1というかKimiが好きだから、あーいうショックなレースを見ると途中で見るのをやめちゃうこともあるんですよwすみません・・・ド素人で・・・(汗;;)
よく考えたらハミルトン凄かったと思ったけど、あれ何でレース戻れたの?とか疑問点もあるレースでした。

まぁそんなこと思いながら、ダラダラと嫌な気分を引きずっていた私とは違い、さすが!!Kimiは切替の早さは尊敬すべきところなのかもしれません。
せっかくポイント詰めるチャンスだったし、せっかくポールだったのにとがっくりしてプレスリリースすら読む気を失せた私とは大違い。
なので私も切り替えて前向きにいきたいと思います。
まだ言い聞かせてる感じだけど。。。

ライコネン まだあきらめてはいない
jutturakaMP_fo.jpgヨーロッパGPで勝利が可能だと思われていたキミ・ライコネンだったが、またもやハイドロリックのトラブルでリタイヤに追い込まれ、フェリペ・マッサから勝利を奪い取るという彼の願いもかなわなかった。ライコネンは力強い走りで3番手につけており、アロンソにかなりのプレッシャーをかけ続けていた。しかし、ニュルブルクリンクでのライコネンはトラブルが続いており、今回もクルマにトラブルが起きてしまった。しかし、このフェラーリドライバーは、まだタイトル獲得のチャンスをあきらめてはいない。

ライコネンは次のように語った。「とてもがっかりしているよ。いいポジションにつけていて、フェリペとアロンソのすぐ後ろを走っていたんだ。クルマはとても速かったから、勝てる自信があったよ」

「でも、徐々に油圧系のシステムが機能しなくなっていったんだ。タイムを失い初めて、止まらざるを得なくなってしまったよ」

「今回のリタイヤで、また残りが1戦減ってしまったけど、タイトルをあきらめようとは思っていないよ。チャンピオンシップのトップとの差は変わっていないし、残り7レースで何が起こるかもわからない。僕たちにはコンペティティブなクルマがあるけど、明らかに信頼性の面では改善していかなければならないね」

フェラーリ社長「キミは本当にユニークな存在」
kimmySH_fo.jpgフェラーリのルカ・ディ・モンテツェーモロ社長は、現地時間(以下、現地時間)22日にイタリアの衛星放送『Sky』が放送したインタビューにおいて、「キミは本当にユニークな存在」と語るなど、各フェラーリドライバーの印象に触れている。

 フェラーリのトップとしてF1を追っているL.モンテツェーモロ社長は、「長年経って今になっても、ものすごく苦しむんだ。私にとってグランプリは苦しみだよ。予選でもスタートでも、決勝でも苦しむ。だからレースが終わると燃え尽きるよ。(チーム代表の)トッドとも話していたんだが、彼も同じなんだそうだ。経験を積んだ人間はもっとリラックスすべきなのに、信じられないことだね」とその苦しみを告白。また、イタリアでのF1中継はかつては土曜日の公式予選から始まっていたが、今シーズンが開幕してから『Sky』が金曜日の中継も開始したため、「2分おきにトッドに電話しないで済むようになった」と『Sky』に感謝している。

 そして昨年引退し、現在はフェラーリのアドバイザー的存在となっているミハエル・シューマッハについて、「ドライバーとしても人間としても、つねにチームをいい方向に導く能力もずば抜けていた。私が知る限りレースでもっとも強いドライバーだった。70周の最初から最後まで絶えず全開で走り、ペースが変わらないんだ。すごく速い周と、そうでもない周がない。最高レベルのペースをずっと維持できていた。モータースポーツにおいてもっとも勝利を挙げたドライバーになったのは、偶然ではない」とその才能を絶賛。

 現レギュラードライバーのフェリペ・マッサへは、「すばらしい青年だ。彼がまだほんの子供だったころからの付き合いがある。寛大で聡明、協力的で謙虚でもある。とても速いしその才能を証明しつつある」と満足感を表し、今季フェラーリへ加入したキミ・ライッコネンに対しては、「ライッコネンは、ユニークな存在と言わざるをえない。好感を持てるが、あまり話さないし、感情を表に出すこともそんなにない。しかし知性的で、豪胆かつ勇猛果敢だ。本当に変わっているし不思議なんだが、とても好感が持てるタイプでもあるんだ」と、“アイスマン”とも称されるその特異な性格を語っている。


Scott-SpeedVitantonio-Liuz.jpgスピード、ベルガー&トスト批判
スピード、更迭か?
スピードとリウッツィも解雇?
何だかトロロッソ周辺に怪しい空気が漂っています。
私はトロロッソの2人が好きなので、今年どちらも残留して喜んだのですが、最後までもめてたから、怪しいなぁと思ってたけど、やっぱりねって感じです。スピード君の言い分もめちゃ分かるもん。
何かきっかけ作って追い出したいんじゃね?って思うもんね。
あー可哀想ー2人とも。

まぁそんなスピード君がですね、超可愛いことしてるんですよ。
あまりにも可愛いからツボりまくったので、リンク張っておきます。
何て可愛いのだ、この人はw
スピードの愉快な気晴らし
スポンサーサイト
社長は・・・
kimiの事お気に入りっぽいですね?アタシはによく分からないですがこの社長に気に入られてたらシートは安泰と考えてよいのですか?(色んなチームで更迭の話が飛び交ってるのでホント心配・・・)Kimiが調子悪い時も擁護してくれてましたもんね。とりあえずいい人だ。
自分も結構切り替えが早いほうだと思ってたんですが、Kimiはホントえらいですね。愚痴・批判が聞こえないし・・イタリアまで2戦、また連勝してティフォシに暖かく迎えてもらいたいものです(ほとんど親心)ちなみにマッサVSナノの場外乱闘??ってマッサが未熟で危険だからナノが怒ってるってどこかで見ましたがそーだったのですね。旦那もKimiの方がうまいとは言ってましたが、レースの真髄ってやってない自分にはよく分からない、F1て色々難しいなぁって思いました。
唐突で今更ですが教えていただきたいのですがKimiってコンタクトなんですか?
【2007/07/25 Wed】 URL // kao #- [ 編集 ]
元気出ましたか~♪
途中からレース見なかった!?笑
私はキミがリタイアした時は、とりあえずチェッカーまで見て
そこでTVをブチって感じですね~笑
一応、その後地上波を見てたら、乱闘?やってました!!
おぉぉぉ!何じゃこりゃ~って食いついちゃった・・・笑

キミはまだ諦めないで頑張るって言ってるんだから、
ファンはキミを信じて、応援しましょう^^
まだ7戦もあるわけで、レースはやってみないと何が起こるか
わからないし!次からは確実にポイントポイント~♪

トロロッソの2人、やばそうっすねぇ。。。
私の勝手なイメージでは、いたずらっ子な2人って感じ!笑
いなくなったら淋しい気もするな~
【2007/07/25 Wed】 URL // HIRO #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Kimi Raikkonen + Formula 1 all rights reserved.
PROFILE

雪

  • Author:雪(Profile

  • 雪のF1専用BLOGです。F1レーサーKimi Raikkonenをひたすら応援するBLOGです。旧はコチラ

  • FC2ブログ

  • Barca中心、雪のサッカーブログ 超不定期更新!交換日記?形式のミーハーブログ

    Get Firefox

    CATEGORY
    Photo

    Official Link
    F1 News Link
    Next Race


    スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

    2008 Grand Prix

    Fri 21 March 2008
    Friday Practice 1 10:00 - 11:30
    Friday Practice 2 14:00 - 15:30
    Sat 22 March 2008
    Saturday Practice 11:00 - 12:00
    Qualifying 14:00
    Sun 23 March 2008
    Race 15:00

    フジCS TVスケジュール 2008 Formula 1 Grand Prix Official

    Kimi memo
    Kimi Video

    Kimi動画をPICK UP!!












    Blog People

    ブロとも申請フォーム
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS

    RSS
    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。